FM局が史上初「放送禁止」! 電波法違反で、滋賀・近江八幡

▶ in ごみネタ posted 2008.01.09 Wednesday / 22:50

ウケたわ…。
msn産経ニュースのこの記事近畿総合通信局の報道発表資料によりますと、滋賀県にあるコミュニティFM局の「B-WAVE.FM」が何と電波法に基づく放送局として許可されている最大実効輻射電力14Wの無線局にもかかわらず200W以上で送信した上、アンテナの指向性を変更して運用したとして、電波法違反で総務省近畿総合通信局が1月18日より11日間の運用停止処分としたそうです。ちなみに免許を受けた放送局が運用停止処分を下したのは昭和25年の電波法が施工されて以来初めてだそうです。

そらそうですわな。通常、ちゃんと免許を受けた放送局が出力を偽るなんて事はあってはならんですよね。その辺のミニFMちゃうんやから。しかし、この放送局、ツワモノですね。

Comments

まあぼう2008/01/11 07:59 PM

シゲさん:
その辺の違法ミニFMやったら「DJ気取りの自宅スタジオ」の見出しですよね(笑)やっぱりラジオはアナログが良いのでは。

匿名さん:
ご指摘ありがとうございます。すっかり変換ミスでございます。今後ともよろしくお願いします。

2008/01/11 02:59 PM

× : アンテナの嗜好性
○ : アンテナの指向性

シゲ2008/01/10 10:33 PM

私らがコミュニティFM局を開局していたらどうなっていたことか・・・

災害時はラジオがいいんだけど、これだけインターネットが普及してしまえば通常はネットラジオ・ネットテレビのほうがいいかもしれませんね。

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://www.mabow.net/sb/sb.cgi/1324

PAGE TOP