任天堂、裸眼3D「ニンテンドー3DS」を'11年2月26日発売

▶ in ゲーム posted 2010.09.29 Wednesday / 20:47

裸眼で3Dっていうのはどんな感覚なのでしょうか。
任天堂が発売している携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズですが、裸眼で立体映像のゲームが楽しめるモデル「ニンテンドー3DS」が発表されたとAV Watchのこの記事が報じています。

テレビなどで楽しむ現行の3D映像は専用の眼鏡をかけて楽しむものが多いですが、「ニンテンドー3DS」は裸眼で楽しめるのが特徴です。個人的には任天堂は子供が簡単に異次元の体験できる機器を作るのが得意な会社だといつも感心しています(成功しているか失敗してるかは別として)ゲーム&ウォッチにしても然り、ゲームボーイも然り、そしてヴァーチャルボーイも然り(笑)幼少のころ、おじさんにお年玉としてもらったTVゲームのテニスを体験した時は口をポカーンとさせながら驚いたのものです。

とはいえ、「ニンテンドー3DS」の発表直後に株価暴落という気になるニュースもあります。世間は案外冷ややかな目で見ているのですね。

Comments

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://www.mabow.net/sb/sb.cgi/1655

PAGE TOP