TBS系津波警報の日本地図に対馬列島がない件について

▶ in ひとりごと posted 2010.02.28 Sunday / 13:44

昨日チリで発生した大地震の影響で朝から日本でも大津波警報や津波警報、津波注意報が発令されています。ここ、大阪でも津波注意報が発令されており、注意が呼びかけられております。


朝からテレビのテロップにはどのチャンネルも(サンテレビはかなり遅れてですが)津波警報の日本地図がスーパーインポーズされているのですが、TBS系の毎日放送の地図には対馬列島がないように思うのですが、これは一体どういうことなのでしょうか。対馬列島は我が国の領土、日本の放送局として運用されている放送局が日本の領土を正しく表現できていない日本地図を利用するなんていかがなものかと思う次第で大変遺憾に思います。

マイエリア事前訪問調査

▶ in ひとりごと posted 2010.02.27 Saturday / 10:43

先日申し込んだドコモのマイエリアサービスモニターに参加するにあたってマイエリアサービスを申し込んでいますが、今日は早朝よりフェムトセル(小型基地局)設置に際しての事前調査がありました。調査はNTT西日本ホームテクノ関西の方2名が担当されました。

持参したノートPCと電界強度等を測定するための携帯電話(N-06A)を持参、我が家のフレッツ光プレミアム回線に接続されたCTU(加入者終端装置)に持参したノートPCを接続、さらに測定専用のドライバーでUSB接続された携帯電話で回線のスピードテスト、電界強度、更に周囲に他のフェムトセルがないか、干渉はないかなど、30分にわたる調査でした。調査の間、僕はマイエリアサービスの契約書に署名と捺印を済ませ、佐川急便の着払い封筒を渡され、昼過ぎに回収に来るので渡してくれと言われました。

測定結果ではフェムトセルの設置は可能とのことでした。実際の開通までには無線局の免許申請等もあり、現時点では2カ月はかかりますとのこと。ちなみに大阪では住宅地での申請は少なく、東部の携帯電話不感地域での申し込みはちょこちょこもらっているとのことでした。そういう地域の方はマイエリアサービスを申し込む方とホームUサービスを申し込む方とが半々くらいにいらっしゃるそうです。


いよいよモニター端末、F-02Bが送付されるのか!?ちょっと楽しみです。

RADIKOは正式サービスへ一歩前進

▶ in ひとりごと posted 2010.02.24 Wednesday / 20:46

インターネットからラジオが聴ける試験サービスのRADIKOですが、試験サービスが終了、次は東日本・西日本で実用化試験の開始になると事務局からメールが届きました。


IPラジオ研究協議会
ラジコ運営事務局 担当者:平野・井上

ご利用いただいているIPラジオの実験を2月末で終了させていただきます。
長い間ご協力いただき本当にありがとうございました。この実験の成果を基に3月15日より、
新たな実用化試験配信を開始いたします。(http://radiko.jp) 
今回のサービスは、登録などの手続きなしに、MacでもWindowsでも簡単にご利用いただけます。
放送局はIPラジオの実験と同じ在阪6局(朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FMCOCOLO、FM802、fm Osaka)。
配信地域は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県です。
情報過剰時代の中で、言葉、音楽、スポーツの感動を通して、人の心を動かし想像力をかき立てる
音声メディアとしてのラジオは非常に貴重な存在だと自負しております。
聴取環境を整え、より良い番組作りを目指し、さらにネットとの連携により、
新しいラジオの楽しみ方をご提案していきたいと考えております。
今後ともご支援よろしくお願いいたします。

IPラジオ研究協議会



そして今日、AVWatchのこの記事にも取り上げられました。僕がモニターを開始して丸2年ほどになりますが、次はFlashのプレーヤーで更に利用しやすくなるようです。東日本と西日本の地域の違いはIPアドレスの空間で判断するとか。贅沢言えば西日本で東日本のラジオが聴ければなおよしですが。


ラジオがインターネット経由で手軽に聞けるのはラジオというメディアがこれからも生き残っていくための当然の通過点ではないかと僕は思います。これからも興味深く見守っていこうと思います。

マイエリア、訪問調査決定

▶ in ひとりごと posted 2010.02.22 Monday / 21:19

先日モニターが決定したドコモのマイエリアですが、2月19日の夕刻にマイエリアセンターから連絡があり、2月26日以降で訪問調査をしたい旨連絡があったので2月27日の午前中にお願いしました。

実際にマイエリアサービスが開通している方のブログを見ていると訪問調査の際に実際に回線にPCやフェムトセルを接続し、動作するか確認するようです。


ちなみに2月26日と27日に4月発売予定の新型スマートホン「Xperia」の内覧会が梅田のモバイルマルチメディアラボで開催されるとメッセージRで招待状が届いていました。時間があれば行ってみようと思います。

スキー2回目

▶ in ひとりごと posted 2010.02.22 Monday / 21:07

2月20日に今シーズン2回目のスキーに行ってきました。前回と同様、岐阜県のダイナランドです。


スキー2回目1

スキー2回目2

スキー2回目3


今回は3時前に出発して8時前から滑り昼過ぎには引き上げてきました。好天に恵まれましたが、前回ほど雪質は良くないのか、帰る前にはがりがりのアイスバーンになっていました。ここは土日は明け方の5時から営業しているせいか、到着したときには既に多くのお客さんがリフトに乗っていました。


あと1回イケるかなぁと話しながら帰ってきました。今年は雪が多いみたいなので大丈夫かもしれません。

エコポイント申請

▶ in ひとりごと posted 2010.02.14 Sunday / 19:32

連日RADIKOがらみの記事にたくさんのアクセスを頂いているのですが、改めてインターネット上での情報の影響力を感じました。記事自身、大した事を書いてはおらず、むしろ他のRADIKOがらみの記事の方が役に立つのではないかと思うわけですが、そこは検索エンジン上位に載る事がどれだけ重要なのかがよく分かる数日間です。


さて、今日は昼からPCでエコポイントの申請をしてみました。去年の9月に液晶テレビを、先日は冷蔵庫をとまさにエコポイントの恩恵を受けまくりといった感じなのですが、これも申請して何かに換えることによって初めて受ける事ができるもの。3月末に21年度の申請が終わるので取り急ぎテレビ分の申請をしてみました。

申請自体はエコポイントのサイトで必要事項と交換希望商品を決めて、内容をプリントアウトしてレシートやらなんやらを糊づけして封筒に詰めて郵送という流れなのですが、このサイトのなんと不便な事。当初、可能であればテレビと冷蔵庫を同時に申請しようと思ったのですが、ひとつずつしか申請ができないうえ、商品券に交換しようと思ったら手数料ポイントとして400ポイント持っていかれてみたり、一度申請したらIDが発行され、残りポイントの管理等が出来ると書かれていますが、そのIDが即時発行ではなくなぜか郵送、おまけにプリントアウトされるのはA4で5枚分なのですが、実際2枚くらいは必要のない説明書きで申請自身がちっともエコじゃないなどなど。わざと申請しにくくしているのではないかと勘ぐってしまうほどでした。そもそも、もっと簡便にするのであれば販売店ですべてを完結する事も可能と思われるのですが、非常に非効率です。更にネットを使って申請すれば少し早く交換商品がもらえるそうですが、到着までに2〜3か月かかるものが1週間早まるだけなんて何のためのネット申請なのかと思ってしまいます。


まさにお役所仕事とはこの事だなと痛感しました。このクオリティはあんまりです。ちなみに今回の申請で600ポイントが残りましたのでIDが届きしだい、冷蔵庫分のエコポイントと合算で交換しようと思います。期限内にIDが届いてくれればの話、なんですが。

アクセス急上昇

▶ in ひとりごと posted 2010.02.12 Friday / 18:39

昨夜は面白いコメントを頂いていたので何かあるかなと思ってアクセスログを見てびっくり。いつもの8〜10倍のアクセスがあるではありませんか。なんのこっちゃ?と思い早速ログを確認したところ、みなさんどうやらRADIKOに関連したこの記事を覗いているようなのでReferer(リファラー)を参照したところ「RADIKO」というキーワードでやってきてくれています。


なんでやねんと思ったら日経BPのこの記事に「大手民放ラジオ13社、ネット同時放送解禁へ」なーんてのが掲載されたのですね。

僕のRADIKO歴は結構長く、今でも愛聴させていただいているのですが、放送がクリアに聞けますし、CMの再編集もありませんし、AMがステレオで聴けるのは素晴らしいと思います。これを機会にどんどん既存の地上波ラジオのIPサイマル化が進めばいいなあと思います。ただし、無料で、ですよ。ラジオは手軽に聞けないと。

マイエリアのモニター、当選しました。

▶ in ひとりごと posted 2010.02.10 Wednesday / 22:57

先日の日記で書いたドコモの「マイエリア」サービスのモニターですが、今夜当選の通知をいただきました。物好きしか申し込まなかったのでしょうかねえ。


こちらは、NTTドコモ マイエリアセンターです。

この度はマイエリアモニター調査へご応募いただき、ありがとうございました。

ご応募いただきましたマイエリアモニター調査に当選しましたことをご連絡いたします。

マイエリアモニター調査にご参加いただくためには「マイエリア」の契約が必要になりますので、
お手数ではございますが、以下のURLより、2月16日までに「マイエリア」のお申込みをお願いいたします。

※なお、本メールは当選者全員宛にお送りしておりますので既にお申し込みいただいている場合は、何卒ご容赦ください。

お申込は下記URLよりお願いいたします。

http://*****(ブラインド)

(URLにアクセス後、「お申込窓口」のパソコンの欄にある「マイエリアご利用環境調査お申込み受付サイト」
 をクリックし、内容をご確認の上、お申し込みください)

お申込頂きますと、ご利用環境調査実施後に、
マイエリア推奨携帯電話(F-02B(Opal White))、モニター調査参加の手引き等をお送りいたします。

※プレミアアンケートにお答えいただいているFOMA電話番号で、「マイエリア」をお申し込みください。
※2月16日までに「マイエリア」のお申し込みが確認できない場合、モニター調査の当選を無効とさせていただきます。
※お客様のご利用環境が当社の定める条件と合致しない等により、「マイエリア」をご契約いただけない
 場合がございます。その場合は、モニター調査の当選を無効とさせていただきます。
 マイエリアのご利用環境の詳細については、以下のURLよりご確認ください。
http://*****(ブラインド)
※モニター調査の当選が無効の場合は、携帯電話の貸出しは行いません。
※ご不明な点がございましたら、マイエリアセンターまでお問合せください。
※本メールは、送信専用のためご返信できません。

---------------------------------------------------------------------------
【 お願い・ご確認事項 】
(1)本メールはプレミアアンケートにご回答いただき、かつマイエリアモニター調査に
   ご応募いただいたお客様にお送りしております。
   お心あたりのないお客様は、お手数ですがマイエリアセンターまでご連絡ください。

(2)モニター調査を辞退されるお客様、または配信先メールアドレスを変更されるお客様は、
   お手数ですがマイエリアセンターまでご連絡ください。

  ※今後のモニター調査に関するご案内は本メールアドレス宛てにお送りさせていただきます。


株式会社NTTドコモ
マイエリアセンター
(フリーダイヤル)0120-600-360
 受付時間 午前9:00〜午後8:00(年中無休)
 ※携帯電話、PHS(他社)からもご利用いただけます。
---------------------------------------------------------------------------



僕はすでに「マイエリア」サービスの申し込みは完了、実地の訪問調査の日程確認の連絡はまだ来ていませんが、開通までに概ね6週間かかるという手紙も来ていますので気長に待つこととします。

ダイナミックDNS、その場しのぎで変更

▶ in ひとりごと posted 2010.02.07 Sunday / 20:26

先日、僕の使っているダイナミックDNSサービスの「EveryDNS」が身売りするか?てな日記を書いていたのですが、2月4日に身売り先のDynからメールが届いていました。


Welcome to the family. What’s next?

We wanted to keep the dialogue going and welcome you once again to the Dyn
Inc. family. We also wanted to share a couple things with you to put you at
ease with what we’re thinking in regards to your current service(s).

First off, anyone who has donated to David and EveryDNS since 2001 will be
grandfathered into free Custom DNS hosting with DynDNS.com. Back in 2001 we
made an announcement to our 19,000 free Custom DNS users that they would
have service for life because of their early adopter loyalty. We promise to
honor that same commitment to you. Have no fear.

We’re looking at a 90-120 day transition. We’re in the process of
moving the EveryDNS service over to a parallel infrastructure. The first
thing we want to do is get our support and network operations teams ready
so we can service you the best we can. This will remain email support only.
If you’d like phone support or to upgrade to a superior service, please
sign up for DynDNS Custom DNS, which is $30/year. If you sign up on the
site (you must do this first) and then email support@dyndns.com, we’ll
throw a $10 voucher in your account to give you an initial “Welcome
Discount”.

You can still sign up for free for the next 30 days or so at
http://marketer.sendlabs.com/link.php?*********(ブラインド).
So tell your friends, family and colleagues to do so now as we will be
redirecting EveryDNS.com to DynDNS.com in the coming weeks.

In the meantime we encourage you to learn more about us by checking out
our corporate website, exploring our services DynDNS.com the Dynect
Platform. We expect that you’ll learn that we are a company built around
engineering excellence with a long history of 100% uptime. We are an
Infrastructure-as-a-Service with a Web 2.0 attitude. We are transparent in
our communication and obsessive about customer service. We are experts in
DNS not because we say we are, but because we’ve been focused on DNS for
12 years. Our main priority is to ensure that you, the EveryDNS user base,
are happy with your new home. We’re glad you’re here.

Make sure to follow us on Twitter @DynInc (corporate communication) and
@DynDNS (Support- DynDNS Ninja Squad). You can also become a fan on
Facebook. Lastly, we made this announcement while we were attending the CES
Las Vegas show. Please check out the video highlight reel and let us know
what you think.

Thank you,
DynDNS Ninja Squad



これはついにヤバいなと感じ、緊急対策会議を一人で開催し、あれこれ考えた末に、mabow.netのドメインリセラーであるバリュードメインがダイナミックDNSサービスを展開している事を思い出し、かりかりDNSレコードを書き、取り急ぎ移動しました。ただ、このダイナミックDNSサービスは今までのものより反映にかなり時間がかかるようで、IPアドレスが変更になった時に即時変更する位のレスポンスはなく概ね1〜2時間の時間がかかるみたいです。TTLを120秒に設定したのですが、駄目っぽいです。


そのうち固定IPアドレスを提供してくれるプロバイダに本気で移行せねばならんなあと思い始めたのですが、複数のIPアドレスを安価でサービスを提供してくれるところはなかなかありません。先日記載した記事の横のAdsense広告ではいろいろ出ていますが…。

N-01Bの電池持ちが悪い件について

▶ in ひとりごと posted 2010.02.07 Sunday / 20:01

昨日は昼前から来るべく2011年7月24日のために(?)先日通販で購入した車載用ワンセグチューナーをパッソくんに取り付けていました。ちょうどいい機会なので運転中に映像が見れるよう、配線をごにょごにょしていたのですが、これが災いし、えらく時間を取られてしまいました。インパネを全部引っ剥がし、ナビを外してごにょごにょしたのちに配線を通したり隠したりしていたら結局午後3時過ぎまでかかってしまいました。今日は朝から大相撲大阪場所のチケットを取って一緒に観戦する約束をした会社の人に電話をしたと思いきや、間違って大学の同級生に電話をしてしまい、久々に話したのに挨拶もそこそこに切ってしまいました。


さて、標題とまったく関係のない話題が続きましたが、1月2日に購入した携帯電話「N-01B」を使い始めて1か月が過ぎました。初期充電直後に2時間ほど使っている最中に電池切れというところからスタートし、まあオートGPSやら待ちキャラやらもあるし、多少の電池の消耗が激しいのは目をつぶっていたのですが、圏外でもなく、ましてや一度も通話やメールをしないのに1日たたずして電池切れになる事が相次ぎちょっと困っています。1月19日にソフトウェア更新があり、ちょっとはましになるのかなと思いきや、一向に改善されないどころかむしろひどくなっているのではないかとも感じ、だんだん耐えれなくなってきました。これまで使っていた「P906i」は通話やメールの頻度が少ないと3日以上は電池が持ったのでそれと比較するとあんまりなのではないかと感じます。当初は自分の持っている個体だけなのかしらと感じていたのですが、匿名掲示板「2ちゃんねる」の機種別スレッドや「価格.com」の機種別掲示板にも同じような書き込みがあり、どうやら自分だけではないようです。


さらに、昨日は朝充電し、夜には電池残量が30%程度になっていたので念のため充電台に電源ONのまま置いて寝たところ、7時間経った朝になっても充電ランプがついていたのでさすがに呆れてドコモショップに持ち込もうかとも思ったのですが、総じてこういう事象は預かり修理で再現性なし、しかも本体に傷のおまけつきで返却される事が多いのでもう1回位ソフトウェア更新が出るまで歯を食いしばって、もしマイエリアのモニターが当たればF-02Bと交換しながら(Bluetoothはついていませんが)我慢してみようと思います。


ただ、NECの機種紹介ページのオプション紹介の欄の「FOMA 補助充電アダプタ 01」の項目に※5と打たれていまして、気になる注釈が記載されていました。

※5: N-01Bを充電する場合は、各種設定をお買い上げ時の状態にして、ECOモードに設定するか、「照明設定」の「明るさ」を「レベル3」以下で充電してください。



もしかして、メーカーは当初から電池の持ちが悪い事を分かっていたのかもしれません。これはもしかしたら機種選定の失敗なのかなぁ…。とりあえず、近日中にメーカーからなにがしの対策が打たれる事を期待してみようと思います。もし、ダメならもったいないですけど違う機種への乗り換えも検討しないといけないかもしれません。

ドコモの「マイエリア」サービス、モニター募集

▶ in ひとりごと posted 2010.02.04 Thursday / 22:26

昨夜の話ですが、いつものごとくせこせこドコモポイントを獲得すべくPCのMY DoCoMoページからプレミアアンケートを答えようとアクセスしたところ「新サービスに関する調査(B)」なるものがあったので何も考えないで答えていたところ、終盤に差し掛かった頃に先日からスタートしたフェムトセルサービス「マイエリア」のモニター募集に応募するか、という設問があったのですが、何も考えずつい応募してしまいました。モニターを騙っているので全部タダかと思いきや、どうやらそうではないようです。アンケートの最後に、必ず「マイエリア」の申し込みをするようにと書いていて「あーあ、やっちまった」感でいっぱいだったのですが、せっかくだったので受けて立つ事にしました。そこでアンケート内で紹介されていたモニター概要を読んでみました。


マイエリアモニター調査概要

1.モニター詳細
マイエリアモニター調査にご応募いただき、マイエリアをご契約いただいたお客様にドコモ指定の携帯電話端末1台(F-02B(Opal White))を無料でお貸し出しさせていただきます。
モニター実施期間中にマイエリアを体験頂き、ドコモが指定するアンケート・WEB 上での書き込み形式によるグループインタビューにお答えいただくと、お貸し出し中の携帯電話を謝礼としてお渡しさせていただきます。
モニター実施期間:平成22 年3 月1 日(月)〜平成22 年6 月30 日(水)
※ お客様のご利用環境(周辺の電波状況、ブロードバンド回線の状況、住宅構造、家具の配置など)によりマイエリアへご契約いただけない場合があります。
※ マイエリア月額使用料ならびにマイエリアからご利用いただいた通話・通信料はお客様のご負担となります。
※ モニターの選出は、応募いただいた方の中から随時ドコモが行うものとし、申込み定員に達し次第、募集締め切りとなります。
※ お貸出致します携帯電話端末の送付先は、マイエリア設置住所に限らせていただきます。
(モニター実施期間開始日までに、送付させていただいた後、借用書をご返信いただきます)

2.応募資格
モニターは、以下の条件を全て満たしている方とします。
(1)モニター実施期間中及びドコモが携帯電話端末を貸与する期間(貸与期間)中、日本国内に在住している方
(2)ドコモとの間で自己の名義のFOMA 契約を締結いただいており、貸与期間中も当該FOMA 契約を継続していただける方
(3)上記FOMA 契約を「FOMA 新料金プラン」でご利用の方
(4)「iモード機能」をご利用いただいている方
(5)貸与期間開始日までに「マイエリア」を新規でご契約いただき、「マイエリア」対応のブロードバンド回線を使ったインターネット接続環境をご用意いただく等「マイエリア」を利用可能な環境をご用意いただける方
(6)貸与期間中「マイエリア」を継続してご利用いただける方
(7)ドコモが別途指定するアンケート、その他ドコモが協力を求めた各種調査・質問等にご回答いただける方
(8)本モニター調査の趣旨をご理解いただき、「マイエリア」モニター調査参加規約にご承諾いただける方

3.問い合わせ先
「マイエリア受付センター」にてお問合せを承ります
TEL:0120-600-360 (音声ガイダンスに従い「1」を選択し、マイエリア受付センターへご連絡下さい)
受付時間:午前9 時〜午後8 時(年中無休)
※ 0120 から始まる電話番号は通話料無料です。
※ 携帯電話、PHS(他社)からもご利用になれます。
※ 番号をよくお確かめの上、おかけください。
※ 一部のIP 電話から接続できない場合があります。

4.個人情報の取扱いについて
◆ドコモは、マイエリアモニター調査の実施にあたって取得した個人情報については、ドコモが別途定める「お客様の個人情報に関するプライバシーポリシー」に従い取り扱うものとします。個人情報は、以下の各号に挙げる目的のために必要な範囲内で取り扱います。
(1)モニター対象者に対して、マイエリアモニター施策に関する連絡及び携帯電話の発送を行うため
(2)モニター対象者に対して、アンケート及びインタビューへの協力依頼に関する連絡を行うため
(3)マイエリアサービスの改良及び新サービス、商品の開発のため
◆ドコモは、マイエリアモニター調査実施に係る業務をドコモが指定する業者へ委託することができるものとし、必要な範囲で委託した業者へ情報を開示するものとします。
◆一定期間、連絡先にご連絡がとれない場合、ご契約いただいているFOMA 契約の電話番号、契約者住所若しくは連絡先又は請求書送付先住所若しくは連絡先に連絡させていただく場合がございます。



どうやらモニター期間中はマイエリア対応機種としてF-02Bを無償貸与され、完遂するとそのままもらえちゃうというそこそこ太っ腹な事が書いているのですが、この機種はBluetooth非対応のようなので魅力半減。まあ、貸してもらえるなら使ってみようかなとは思っています。

そこで今日の夕方にマイエリアセンターに電話をして、モニター申し込みをしたのでマイエリアの申し込みをする旨伝えたところ、まずインターネットのアクセスラインがフレッツ光ネクストもしくは光プレミアムかを確認されたので光プレミアムである事を告げました。すると、このサービスを申し込むにあたり、訪問調査がある事や設置条件に合わない場合は利用できない旨の事項を説明され、さらにモニターが抽選で行われる事を説明されました。「モニター募集のアンケートにはそんな事は書かれていないが」と尋ねると、もし仮にモニターに当選せず、利用したくない場合は受付をキャンセルできるとの説明がありとりあえず申し込んでみました。


「マイエリア」サービスとは俗に言う自分の家に小型基地局を設置するわけですが、自身の回線や電気代を使うにも関わらず月額利用料を徴収され、更に電話代やパケット代は普通どおりというなめたサービスです。さらに下りは7.2Mbpsですが上りは384Kbpsという、N-01BのHSUPAを完全に馬鹿にしたような仕様で、モニター前から突っ込みどころ満載です。当選した暁にはアンケート等で辛口コメントで頑張ってみようと思っています。
PAGE TOP