電子メールは Fax より誤送信しやすい、という調査結果

▶ in ネットワーク posted 2008.03.17 Monday / 21:28

携帯電話やPCで「送信」を押した直後に「あー!間違った」とキャンセルを試みても大概は既に送信済みという罠。
japan.internet.comのこの記事によりますと、インターネットコム株式会社とJR 東海エクスプレスリサーチが行った「電子メールの誤送信」に関する調査によると、過去1年間に電子メールを誤送信した経験のあるユーザーが4割近くも存在し、その中の半数以上の方が1回以上誤送信した事があるとがわかったそうです。

僕は今の仕事では電子メールを使うことなんぞめったにありませんが、その昔はメールでのやり取りを多用する仕事をしていました。仕事で誤送信なんかも数回やらかした事があり、電話がかかってきてひやひやしたもんでした。今では携帯電話のメールを相手を誤って出してしまう事がちょくちょくありました。送信ボタンを押した後に「あ、やべ。」と思って終話ボタンを連打してももう遅い。その頃は既にiモードサーバから相手の携帯に届いてるってもんです。こういう時だけ反応が早いんだもんなぁ。

Comments

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://www.mabow.net/sb/sb.cgi/1398

PAGE TOP