Opera、Webブラウザをサーバー化する「Opera Unite」を公開

▶ in ネットワーク posted 2009.06.17 Wednesday / 20:53

何のためにこんなことを目指しているのかよう分かりません。セキュリティオールの温床になりそう。
INTERNET Watchのこの記事によると、ノルウェーのOpera SoftwareはWebブラウザにサーバー機能を持たせる新基盤技術「Opera Unite」を発表したそうです。

Webブラウザは通常Webを閲覧するクライアントな訳ですが、これをサーバーとして用いる事によってWebサーバやファイル共有に使ってしまおうという話なのですが、一体何を意図してこんな事をしようとしているのか理解に苦しみます。こういう機能を何の意識を持たず利用する人は総じてセキュリティに対しての意識も甘い傾向があるでしょうから、そのうち世界中のPCがボットの発信源にならない事を切に祈るのみです。

Comments

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://www.mabow.net/sb/sb.cgi/1501

PAGE TOP