「宇宙で太陽発電、衛星からビームで送る」実験、パラオが関心

▶ in ごみネタ posted 2008.01.15 Tuesday / 20:40

電気を伝送しているラインの直下に立っても安全なのでしょうかねえ。
WIRED VISIONのこの記事によりますと、南国の島国パラオが先日まで開催されていた気候変動枠組条約第13回締約国会議で宇宙太陽発電の実験台になることを申し出たそうです。

宇宙では地球上で受けるより太陽エネルギーが8倍あり、非常に高効率なエネルギーを得る事ができるそうです。実用になれば非常にクリーンなエネルギー、水車や風車に頼るより確実ですね。ちなみに宇宙からどうやってエネルギーを送るかというとマイクロ波に変換されて地球に放射されるとか。電子レンジに浴びたようになって人間に悪影響がないか心配なのですが、なにやら電子レンジの扉から放射されるエネルギーと同程度だそうです。これって安全なのかしら?

Comments

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://www.mabow.net/sb/sb.cgi/1331

PAGE TOP