エコポイント申請

▶ in ひとりごと posted 2010.02.14 Sunday / 19:32

連日RADIKOがらみの記事にたくさんのアクセスを頂いているのですが、改めてインターネット上での情報の影響力を感じました。記事自身、大した事を書いてはおらず、むしろ他のRADIKOがらみの記事の方が役に立つのではないかと思うわけですが、そこは検索エンジン上位に載る事がどれだけ重要なのかがよく分かる数日間です。


さて、今日は昼からPCでエコポイントの申請をしてみました。去年の9月に液晶テレビを、先日は冷蔵庫をとまさにエコポイントの恩恵を受けまくりといった感じなのですが、これも申請して何かに換えることによって初めて受ける事ができるもの。3月末に21年度の申請が終わるので取り急ぎテレビ分の申請をしてみました。

申請自体はエコポイントのサイトで必要事項と交換希望商品を決めて、内容をプリントアウトしてレシートやらなんやらを糊づけして封筒に詰めて郵送という流れなのですが、このサイトのなんと不便な事。当初、可能であればテレビと冷蔵庫を同時に申請しようと思ったのですが、ひとつずつしか申請ができないうえ、商品券に交換しようと思ったら手数料ポイントとして400ポイント持っていかれてみたり、一度申請したらIDが発行され、残りポイントの管理等が出来ると書かれていますが、そのIDが即時発行ではなくなぜか郵送、おまけにプリントアウトされるのはA4で5枚分なのですが、実際2枚くらいは必要のない説明書きで申請自身がちっともエコじゃないなどなど。わざと申請しにくくしているのではないかと勘ぐってしまうほどでした。そもそも、もっと簡便にするのであれば販売店ですべてを完結する事も可能と思われるのですが、非常に非効率です。更にネットを使って申請すれば少し早く交換商品がもらえるそうですが、到着までに2~3か月かかるものが1週間早まるだけなんて何のためのネット申請なのかと思ってしまいます。


まさにお役所仕事とはこの事だなと痛感しました。このクオリティはあんまりです。ちなみに今回の申請で600ポイントが残りましたのでIDが届きしだい、冷蔵庫分のエコポイントと合算で交換しようと思います。期限内にIDが届いてくれればの話、なんですが。

Comments

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://www.mabow.net/sb/sb.cgi/1640

PAGE TOP