マイエリア事前訪問調査

▶ in ひとりごと posted 2010.02.27 Saturday / 10:43

先日申し込んだドコモのマイエリアサービスモニターに参加するにあたってマイエリアサービスを申し込んでいますが、今日は早朝よりフェムトセル(小型基地局)設置に際しての事前調査がありました。調査はNTT西日本ホームテクノ関西の方2名が担当されました。

持参したノートPCと電界強度等を測定するための携帯電話(N-06A)を持参、我が家のフレッツ光プレミアム回線に接続されたCTU(加入者終端装置)に持参したノートPCを接続、さらに測定専用のドライバーでUSB接続された携帯電話で回線のスピードテスト、電界強度、更に周囲に他のフェムトセルがないか、干渉はないかなど、30分にわたる調査でした。調査の間、僕はマイエリアサービスの契約書に署名と捺印を済ませ、佐川急便の着払い封筒を渡され、昼過ぎに回収に来るので渡してくれと言われました。

測定結果ではフェムトセルの設置は可能とのことでした。実際の開通までには無線局の免許申請等もあり、現時点では2カ月はかかりますとのこと。ちなみに大阪では住宅地での申請は少なく、東部の携帯電話不感地域での申し込みはちょこちょこもらっているとのことでした。そういう地域の方はマイエリアサービスを申し込む方とホームUサービスを申し込む方とが半々くらいにいらっしゃるそうです。


いよいよモニター端末、F-02Bが送付されるのか!?ちょっと楽しみです。

Comments

Comment Form





Trackbacks

Trackback URL : http://www.mabow.net/sb/sb.cgi/1644

PAGE TOP